福岡県泌尿器科医会 日本医師会 福岡県医師会
TOP はじめに 医療関係 市民公開講座 泌尿器の病気
事業概要
福岡県泌尿器科医会

平成21年3月14日
■ 平成21年 福岡県泌尿器科医会 総会・教育講演
会 場: 福岡サンパレス
演 題1:「前立腺肥大症と夜間頻尿」
講 師1: 関 成人 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 准教授)
演 題2:「膀胱癌・腎癌に対するペプチドワクチン療法」
講 師2: 藤岡 知昭 先生 (岩手医科大学泌尿器科学講座 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 福岡県泌尿器科医会・ファイザー株式会社
参加者: 51 名
◆ 平成20年度前立腺がん検診講習会
9/24 第1回講習会 94名参加、2/5 第2回講習会 66名参加:福岡県医師会館
◆ 日本泌尿器科学会福岡地方会後援

北九州ブロック

平成21年3月19日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第13回研修会
会 場: ステーションホテル小倉
演 題:「再燃前立腺癌に対する治療戦略 ―実臨床における注意点―」
講 師: 野々村 祝夫 先生(大阪大学医学部泌尿器科 准教授)
座 長: 藤本 直浩 先生(産業医科大学泌尿器科 准教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・アストラゼネカ株式会社
参加者: 41 名
◆ 北九州臨床泌尿器科研究会 (毎月第2月曜日?、ステーションホテル小倉)
◆ 北九州ウログラムカンファレンス (毎月第3月曜日?、小倉医師会館)
◆ 門司泌尿器科勉強会 (毎月第4金曜日門司労災病院)
◆ 日本泌尿器科学会福岡地方会後援
◆ 筑豊ウログラムカンファレンス
毎月第3金曜日:おおやぶクリニック 、座長/月脚克彦
◆ 抄読会
毎月第2木曜日:飯塚病院、座長/石田浩三

平成21年3月11日
■ 平成20年度第6回北部福岡感染症研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題1:「化膿性脊椎炎を発症した腎盂腎炎の2例」
演 者1: 高橋 康一 先生(福岡新水巻病院泌尿器科)
演 題2:「北部九州・山口地区で分離された大腸菌の各種薬剤に対する感受性および耐性機序について」
演 者2: 芳賀 由美 先生(ひびき臨床微生物研究会共同研究 九州厚生年金病院検査部)
演 題3:「原因不明の腹水貯留を認めた40歳女性に発熱を契機として診断された結核性腹膜炎の一例」
演 者3: 鈴木 克典 先生(産業医科大学感染制御部)
演 題4:「北部九州・山口地区において分離された肺炎球菌の薬剤感受性について」
演 者4: 重高 正行 先生(ひびき臨床微生物研究会共同研究九州労災病院・門司メディカルセンター検査科)
演 題5:「MRSA敗血症の1例」
演 者5: 大城 雄亮 先生(健和会大手町病院)
演 題6:「胸膜炎膿胸の起炎菌検索」
演 者6: 川波 敏則 先生(産業医科大学呼吸器内科)
司 会: 高橋 康一 先生(福岡新水巻病院泌尿器科)
桑村 恒夫 先生(九州厚生年金病院薬剤部)
共 催: 北部福岡感染症研究会・北九州市医師会・福岡県臨床衛生検査技師会
ICD制度協議会・第一三共株式会社
後 援: 日本化学療法学会
参加者: 83 名

平成21年2月18日
■ 第12回北九州前立腺研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
◇ 特別講演
演 題:「経尿道的ホルミウムレーザー前立腺核出術」
講 師: 持田 蔵 先生(西南泌尿器科クリニック 院長)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学 泌尿器科)
共 催: 北九州前立腺研究会・日本新薬株式会社
参加者: 20 名

平成21年2月12日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第12回研修会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「泌尿器系癌のバイオマーカー」
講 師: 斎藤 誠一 先生(琉球大学医学部泌尿器科 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会
ノバルティスファーマ株式会社
参加者: 37 名

平成21年2月5日
■ 第19回玄海泌尿器科学セミナー
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
◇ 特別講演
演 題:「“the Flexibility”--フレキシブルに対応するエンドウロロジー:f-TUL」
講 師: 三浦 浩康 先生(八戸平和病院泌尿器科 科長)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 玄海泌尿器科学セミナー・北九州市泌尿器科医会・武田薬品工業株式会社
あすか製薬株式会社
参加者: 13 名

平成21年1月29日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第11回研修会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「前立腺肥大症 UP DATE 〜新規α1遮断薬を中心にして〜」
講 師: 山口 修 先生(福島県立医科大学泌尿器科 教授)
座 長: 山下 博志 先生(日本海員掖済会門司病院泌尿器科 部長)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会
第一三共株式会社・キッセイ薬品工業株式会社
参加者: 108 名

平成21年1月15日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第10回研修会
会 場: ステーションホテル小倉
演 題:「前立腺癌と下部尿路症状」
講 師: 松原 昭郎 先生(広島大学医学部泌尿器科 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・武田薬品工業株式会社
参加者: 42 名

平成21年1月14日
■ 平成20年度第5回北部福岡感染症研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「黄色ブドウ球菌のvirulence factorと皮膚疾患」
講 師: 岩月 啓氏 先生(岡山大学大学院医歯薬総合研究科皮膚科学分野 教授)
座 長: 眞柴 晃一 先生(北九州市立医療センター総合診療科 主任部長)
共 催: 北部福岡感染症研究会・北九州市医師会・福岡県臨床衛生検査技師会
ICD制度協議会・アステラス製薬株式会社
後 援: 日本化学療法学会
参加者: 78 名

平成20年12月18日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第9回研修会
会 場: 門司港ホテル
演 題:「保険診療の現況」
講 師: 出口 修宏 先生(埼玉医科大学泌尿器科 教授/日本泌尿器科学会 保険委員長)
座 長: 倉本 博 先生(門司メディカルセンター 副院長)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会
キッセイ薬品工業株式会社
参加者: 31 名

平成20年12月17日
■ 第8回Clinical Oncology Forum
会 場: パークサイドビル
司会進行: 長谷川 周二 先生(北九州市立医療センター泌尿器科)
演 題1:「re TUR-btのプロトコール説明」
演 者1: 藤本 直浩 先生(産業医科大学泌尿器科 准教授)
◇ ケーススタディ
テーマ:「各病院での泌尿器科悪性腫瘍の治療に難渋した症例」
演 題1:「診断に難渋した左腎腫瘍」
演 者1: 中島 信能 先生(九州労災病院泌尿器科)
演 題2:「残存尿管に再発した右腎盂癌の1例」
演 者2: 池田 洋 先生(北九州総合病院泌尿器科)
演 題3:「PSA上昇を示さなかった進行前立腺癌の1例」
演 者3: 稲富 久人 先生(宗像水光会総合病院泌尿器科)
演 題4:「下大静脈腫瘍血栓を伴った左腎癌の1例」
演 者4: 長谷川 周二 先生(北九州市立医療センター泌尿器科)
コメンテーター: 藤本 直浩 先生(産業医科大学泌尿器科 准教授)
共 催: Clinical Oncology Forum・日本化薬株式会社
参加者: 24 名

平成20年12月10日
■ 第13回北九州泌尿器病理研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題1:「画像上腎癌を疑った腎盂癌の1例」
演 者1: 渡邊 絢子 先生・赤坂 聡一郎 先生・田中 誠 先生・倉本 博 先生
(九州労災病院門司メディカルセンター)
演 題2:「病理組織学的診断が困難であった後腹膜腫瘍」
演 者2: 森山 貴弘 先生(産業医科大学泌尿器科)
演 題3:「右腎重複癌(腎癌・腎盂癌)の1例」
演 者3: 大坪 智志 先生・原野 正彦 先生・尾形 信雄 先生(九州厚生年金病院泌尿器科)
演 題4:「前立腺間質肉腫の1例」
演 者4: 長谷川 周二 先生・菊池 達也 先生・安東 定 先生(北九州市立医療センター泌尿器科)
生山 俊弘 先生(上の原クリニック)
座 長: 中島 信能 先生(九州労災病院泌尿器科 部長)
コメンテーター: 豊島 里志 先生(北九州市立医療センター病理部)
共 催: 北九州市泌尿器病理研究会・北九州市泌尿器科医会・アステラス製薬株式会社
参加者: 29 名

平成20年11月20日
■ 第11回北九州排尿障害研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
◇ 一般演題
演 題:「おむつセンサーを利用した膀胱機能評価法」
演 者: 作間 俊治 先生(新小倉病院泌尿器科)
座 長: 岩坪 暎二 先生(北九州古賀病院排泄管理指導室 室長)
◇ 特別講演
演 題:「Male-LUTS(男性下部尿路症状)の最新知見−Male-LUTS診療ガイドライン−」
講 師: 吉田 正貴 先生(熊本大学医学薬学研究部泌尿器病態学分野 准教授)
座 長: 岩坪 暎二 先生(北九州古賀病院排泄管理指導室 室長)
共 催: 北九州排尿障害研究会・北九州市医師会・北九州市泌尿器科医会・北九州市精神科医会
福岡県内科医会北九州ブロック・北九州産婦人科医会・大鵬薬品工業株式会社
参加者: 136 名

平成20年11月13日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第8回研修会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「前立腺肥大症と前立腺炎との浅からぬ関係」
講 師: 筧 善行 先生(香川大学医学部泌尿器科 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会
シェリングプラウ株式会社
参加者: 37 名

平成20年11月8日
■ 市民公開講座「前立腺がん;最新の治療」
会 場: 北九州芸術劇場
◇ 講演 〜前立腺がんに対する新しい放射線治療のお話〜
演 題1:「ブラキテラピー」
講 師1: 三木 健太 先生(東京慈恵会医科大学泌尿器科 講師)
演 題2:「陽子線治療」
講 師2: 菱川 良夫 先生(兵庫県立粒子線医療センター 院長)
演 題3:「重粒子線治療」
講 師3: 赤倉 功一郎 先生(東京厚生年金病院泌尿器科 部長)
演 題4:「外照射・IMRT」
講 師4: 石戸谷 滋人 先生(東北大学泌尿器科 准教授)
司 会: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 第60回日本泌尿器科学会西日本総会・北九州市泌尿器科医会・武田薬品工業株式会社
後 援: 北九州市・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・日本臨床泌尿器科医会
参加者: 170 名

平成20年11月5日
■ 平成20年度第4回北部福岡感染症研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題1:「ミャンマーより帰国後に発症したデング出血熱の1例」
演 者1: 清水 少一 先生(産業医科大学免疫学・寄生虫学)
演 題2:「除菌療法によって喘息が長期寛解した4症例」
演 者2: 後藤 博茂 先生(ごとうクリニック)
演 題3:「外来小児科における麻疹症例」
演 者3: 佐久間 孝久 先生(佐久間小児科医院)
演 題4:「産業医科大学感染制御部の取り組み De-escalationについての検討」
演 者4: 鈴木 克典 先生(産業医科大学感染制御部)
演 題5:「抗菌薬制限下における緑膿菌の薬剤感受性の推移」
演 者5: 宮崎 博章 先生(社会保険小倉記念病院婦人科)
司 会: 大久保 孔平 先生(健和会大手町病院細菌検査室 室長)
村谷 哲郎 先生(産業医科大学泌尿器科 助教)
共 催: 北部福岡感染症研究会・北九州市医師会・福岡県臨床衛生検査技師会
ICD制度協議会・ファイザー株式会社
後 援: 日本化学療法学会
参加者: 117 名

平成20年10月30日
■ 第21回北九州STD研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
◇ 一般演題
演 題:「性感染症の発生動向調査」
演 者: 赤坂 聡一郎 先生(産業医科大学泌尿器科)
◇ 特別講演
演 題:「皮膚と性感染症」
講 師: 石井 則久 先生(国立感染症研究所ハンセン病研究センター生体防御部 部長)
座 長: 戸倉 新樹 先生(産業医科大学皮膚科 教授)
共 催: 北九州市STD研究会・北九州市医師会・第一三共株式会社
参加者: 87 名

平成20年10月9日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第7回研修会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「前立腺肥大症に合併したOABの治療 〜α1ブロッカー+抗コリン剤…そしてそれから〜」
講 師: 岡田 弘 先生(獨協医科大学越谷病院泌尿器科 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・アステラス製薬株式会社
参加者: 51 名

平成20年10月8日
■ 第12回北九州感染と免疫研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
◇ 一般講演
演 題:「腎細胞癌に対するネクサバール錠の使用経験」
講 師: 末金 茂高 先生(久留米大学泌尿器科 講師)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
◇ 特別講演
演 題:「感染症と臨床推論 ― Signs & Symptoms」
講 師: 青木 洋介 先生(佐賀大学医学部附属病院感染制御部 部長)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 北九州感染と免疫研究会・北九州市医師会・バイエル薬品株式会社
参加者: 36 名

平成20年10月7日
■ 第18回玄海泌尿器科学セミナー
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
◇ 特別講演
演 題:「B-microseminoprotein/PSP94と前立腺癌」
講 師: 酒井 英樹 先生(長崎大学泌尿器科 准教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 玄海泌尿器科学セミナー・北九州市泌尿器科医会・武田薬品工業株式会社
あすか製薬株式会社
参加者: 32 名

平成20年9月27日
■ 第2回排泄ケアを考える会
会 場: 北九州国際会議場
◇ 事例紹介
演 題1:「すわることから始めよう!〜リハビリからみた排泄ケア〜」
講 師1: 富士本 洋子 先生 (有吉病院 ケアマネージャー)
演 題2:「排泄ケアから 〜その人らしい自立を目指して〜」
講 師2: 木戸 結花 先生 (介護老人福祉施設・ひびき荘 介護主任)
司 会: 奥村 幸司 先生(新日鐵八幡記念病院泌尿器科 部長)
◇ 医療現場ロールプレイ
演 題:「認知症とトイレの悩み」
◇ 特別講演
演 題:「北九州市における排泄ケアの現状と課題」
講 師: 舟谷 文男 先生(産業医科大学医療科学講座 教授)
司 会: 岩坪 暎二 先生(北九州古賀病院排泄管理指導室 室長)
◇ 悩み・疑問 Q&A
司 会: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
特別アドバイザー: 岩坪 暎二 先生(北九州古賀病院排泄管理指導室 室長)
共 催: 排泄ケアを考える会・北九州市医師会・筑豊ブロック医師会
ファイザー株式会社・ユニ?・チャーム メンリッケ株式会社
後 援: 北九州市・日本臨床泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・北九州市泌尿器科医会
北九州市薬剤師会・福岡県看護協会・北九州高齢者福祉事業協会
福岡県介護老人保健施設協会/北九州ブロック・KRICT
参加者: 100 名

平成20年9月25日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第6回研修会
会 場: ステーションホテル小倉
演 題:「EDと生活習慣病 〜最新の話題〜」
講 師: 堀江 重郎 先生(帝京大学医学部泌尿器科 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・イーライリリー株式会社
参加者: 33 名

平成20年9月17日
■ 平成20年度第3回北部福岡感染症研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「耐性菌による呼吸器感染症と抗菌化学療法」
講 師: 渡邊 浩 先生(久留米大学医学部感染医学講座臨床感染医学部門 主任教授)
座 長: 眞柴 晃一 先生(小倉記念病院薬剤部 課長)
共 催: 北部福岡感染症研究会・北九州市医師会・福岡県臨床衛生検査技師会
ICD制度協議会・三共株式会社
後 援: 日本化学療法学会
参加者: 94 名

平成20年9月11日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第5回研修会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「泌尿器科腹腔鏡手術の現況 〜腎癌に対する手術と技術認定制度を中心に〜」
講 師: 松田 公志 先生(関西医科大学泌尿器科学 教授)
座 長: 藤本 直浩 先生(産業医科大学泌尿器科 准教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・旭化成ファーマ株式会社
参加者: 45 名

平成20年8月28日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第4回研修会
会 場: ステーションホテル小倉
演 題:「夜間頻尿と睡眠障害」
講 師: 内村 直尚 先生(久留米大学医学部精神神経科 教授)
座 長: 山下 博志 先生(日本海員掖済会門司病院泌尿器科 部長)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・小野薬品工業株式会社
参加者: 70 名

平成20年8月21日
■ 筑豊ウログラムカンファレンス学術講演会
会 場: のがみプレジデントホテル
演 題:「尿管皮膚瘻術 ―確実なチューブレスとシングルストーマ形成法―」
講 師: 平塚 義治 先生(福岡大学筑紫病院泌尿器科 准教授[現教授])
座 長: 石田 浩三 先生(田川市立病院泌尿器科 医長)
共 催: 筑豊ウログラムカンファレンス・第一三共株式会社
参加者: 31 名

平成20年7月19日
■ 平成20年度第2回北部福岡感染症研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題1:「スポロトリコーシスの2例」
演 者1: 緒方 真貴子 先生(九州厚生年金病院皮膚科)
演 題2:「Paecilomyces lilacinusによる角膜真菌症の一例」
演 者2: 廣永 道隆 先生(九州厚生年金病院中央検査室)
演 題3:「産業医科大学病院における真菌の動向及び各種薬剤感受性について」
演 者3: 本田 雅久 先生(産業医科大学病院臨床検査・輸血部)
演 題4:「抗菌薬使用届出制度導入によるカルバペネム系抗菌薬の使用量減少と耐性率低下」
演 者4: 植木 哲也 先生(北九州市立八幡病院薬剤科)
演 題5:「キノロン耐性肺炎球菌の耐性機序と新規キノロン薬を含む各種薬剤の感受性」
演 者5: 村谷 哲郎 先生(産業医科大学泌尿器科)
演 題6:「β溶血連鎖球菌におけるCLDM誘導耐性菌の検査法および現状について」
演 者6: 和田 明子 先生(小倉医師会北九州中央臨床検査センター)
司 会: 入江 利行 先生(小倉記念病院薬剤部 課長)
戸倉 新樹 先生(産業医科大学皮膚科 教授)
共 催: 北部福岡感染症研究会・北九州市医師会・福岡県臨床衛生検査技師会
ICD制度協議会・アステラス製薬株式会社
後 援: 日本化学療法学会
参加者: 62 名

平成20年7月18日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第3回研修会
会 場: ホテルニュータガワ
演 題1:「OAB治療薬の比較検討」
講 師1: 後藤 健 先生(福岡赤十字病院泌尿器科 副部長)
演 題2:「病院長の独り言と新戦略」
講 師2: 鳶巣 賢一 先生(静岡県立静岡がんセンター 院長)
座 長: 倉本 博 先生(門司メディカルセンター 副院長)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・ファイザー株式会社
参加者: 38 名

平成20年6月25日
■ 第12回北九州泌尿器病理研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
◇ 特別講演
演 題:「尿路上皮病変における病理診断の問題点と分子病理学的アプローチ」
講 師: 村田 晋一 先生(埼玉医科大学国際医療センター病理診断科 教授)
座 長: 金城 満 先生(新日鐵八幡記念病院病理科 副院長)
共 催: 北九州市泌尿器病理研究会・北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会
アステラス製薬株式会社
参加者: 33 名

平成20年6月12日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第2回研修会
会 場: ホテルニュータガワ
演 題:「下部尿路障害治療の最近の話題」
講 師: 宮川 征男 先生(鳥取大学医学部泌尿器科学 教授)
座 長: 上村 哲司 先生(北九州ネフロクリニック 理事長)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・キョーリン製薬株式会社
参加者: 57 名

平成20年5月29日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成20年度第1回研修会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「遠赤外線による癌抑制効果」
講 師: 島 博基 先生(兵庫医科大学泌尿器科学 教授)
座 長: 藤本 直浩 先生(産業医科大学泌尿器科 准教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・日本新薬株式会社
参加者: 32 名

平成20年5月28日
■ 平成20年度第1回北部福岡感染症研究会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「細菌のストレスへの適応 −VNCとバイオフィルム−」
講 師: 水之江 義充 先生(東京慈恵会医科大学細菌学講座 教授)
座 長: 三角 博康 先生(小倉リハビリテーション病院内科)
共 催: 北部福岡感染症研究会・北九州市医師会・福岡県臨床衛生検査技師会
ICD制度協議会・ファイザー株式会社
後 援: 日本化学療法学会
参加者: 82 名

福岡ブロック

平成21年2月28日
■ 第18回福岡神経泌尿器セミナー(排尿障害カンファランス)
会 場: ホテルセントラーザ博多
◇ 講演
演 題:「骨盤臓器脱に対するTVM手術 初期100例の経験」
講 師: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
◇ 特別講演
演 題:「TVM手術を安全に行うための3つのヒント」
講 師: 竹山 政美 先生(大阪中央病院泌尿器科)
共 催: 福岡神経泌尿器セミナー・福岡市泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会
アステラス製薬株式会社
参加者: 40 名

平成21年2月20日
■ 福岡市STD研究会 第16回総会・第21回教育セミナー
会 場: 西鉄グランドホテル
◇ 第一部
演 題:「性器ヘルペスの治療」
講 師: 今福 信一 先生(福岡大学病院皮膚科 講師)
座 長: 幸田 弘 先生(皆見医院 副院長)
◇ 第二部
演 題:[泌尿器科] 「一般医家における男子尿道炎治療調査結果」
講 師: 古屋 隆三郎 先生(福岡大学病院泌尿器科 助教)
演 題:[婦人科] 「外陰ヘルペスからヘルペス性髄膜炎を併発した
放射線療法後子宮頸癌の一例」
講 師: 宮崎 庸子 先生(福岡大学病院産婦人科)
演 題:[泌尿器科] 「当院におけるHIV迅速検査 〜2年間の報告〜」
講 師: 鷺山 和幸 先生(福岡市STD研究会 会長/さぎやま泌尿器クリニック 院長)
座 長: 山野 龍文 先生(山野皮ふ科医院 院長)
◇ 第三部
演 題:「ニューキノロン薬と適正使用」
講 師: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科学教室 教授)
座 長: 中牟田 誠一 先生(原三信泌尿器クリニック 院長)
共 催: 福岡市STD研究会・福岡市医師会・福岡地区皮膚医会・福岡市産婦人科医会
福岡市泌尿器科医会・福岡地区耳鼻咽喉科専門医会(五孔会)・第一三共株式会社
参加者: 129 名

平成21年2月13日
■ 第18回高齢者排泄ケア講習会
会 場: ソラリア西鉄ホテル
◇ 教育講演
―基礎編―
演 題:「在宅での排泄支援」
講 師: 今丸 満美 先生(日本コンチネンス協会 九州支部長/有限会社 エルム 代表)
―応用編―
演 題:「高齢者介護に求められる排尿管理の基礎知識」
講 師: 上田 朋宏 先生(京都市立病院泌尿器科 部長/
NPO法人快適な排尿をめざす全国ネットの会 理事長/京都府医師会 理事)
座 長: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
共 催: NPO法人福岡高齢者排泄改善委員会・アステラス製薬株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡市医師会
参加者: 87 名

平成21年1月11日
■ 第5回夜間頻尿を考える会
会 場: ホテルニューオータニ博多
◇ 第1部 夜間頻尿のトピックス 6題
座 長: 山下 博志 先生(社団法人日本海員掖済会門司病院泌尿器科 部長)
座 長: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
コメンテーター: 関 成人 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 准教授)
◇ 第2部 基調講演:内科疾患と夜間頻尿 2題
座 長: 後藤 百万 先生(名古屋大学大学院医学系研究科泌尿器科学 教授)
共 催: 夜間頻尿を考える会・福岡県泌尿器科医会・福岡市泌尿器科医会・ファイザー株式会社
参加者: 85 名

平成20年11月27日
■ 第3回福岡県尿路結石研究会
会 場: ホテル日航福岡
◇ 一般演題
演 題1:「尿管ステント長期留置による結石の治療症例」
講 師1: 立神 勝則 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学 助教)
演 題2:「結石治療による尿管狭窄症例」
講 師2: 中村 仁美 先生(産業医科大学泌尿器科教室)
座 長: 山口 秋人 先生(原三信病院 副院長・泌尿器科部長)
◇ 特別講演
演 題:「尿管鏡教育とTUL」
講 師: 瀬戸 親 先生(富山県立中央病院泌尿器科 部長)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 福岡県尿路結石研究会・福岡県泌尿器科医会・日本ケミファ株式会社
参加者: 61 名

平成20年11月19日
■ 第34回福岡佐賀泌尿器科手術手技研究会
会 場: ホテルセントラーザ博多
◇ 主題「腎保存手術について(部分切除術)」
1. 腹腔鏡手術
演 題:「腹腔鏡下腎部分切除術 −我々の手法−」
講 師: 江藤 正俊 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学 講師)
2. 開腹手術
演 題:「腎部分切除術 −日頃の疑問点について−」
講 師: 入江 慎一郎 先生(福岡大学病院泌尿器科 助教)
3. 部分切除術の失敗・トラブル例
演 題:「部分切除術のトラブル例」
講 師: 長谷川 周二 先生(北九州市立医療センター泌尿器科 部長)
司 会: 関 成人 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学 准教授)
共 催: 福岡佐賀泌尿器科手術手技研究会・福岡県泌尿器科医会・第一三共株式会社
参加者: 94 名

平成20年11月1日
■ 第17回高齢者排泄ケア講習会
会 場: ホテルニューオータニ博多
◇ 第一部 教育講演
―基礎編― 夜間頻尿
演 題:「夜間頻尿の原因と対策」
講 師: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
―応用編― 薬物療法
演 題:「排尿障害の治療に用いる薬物」
講 師: 関 成人 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 准教授)
座 長: 山口 秋人 先生(原三信病院 副院長)
◇ 第二部 個別相談
相談員: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
共 催: NPO法人福岡高齢者排泄改善委員会・大鵬薬品工業株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡市医師会
参加者: 55 名(個別相談 1組)

平成20年10月25日
■ 市民公開講座「認知症とおしっこのお話」
会 場: イムズホール
◇ 講演?
演 題:「認知症の方、おしっこの症状で困っていませんか?」
講 師: 藤木 富士夫 先生(原三信病院脳神経内科 部長)
◇ 講演?
演 題:「地域ぐるみの認知症予防の取り組み」
講 師: 山田 達夫 先生(福岡大学神経内科 教授)
司 会: 宮? 良春 先生(薬院ひ尿器科病院 院長)
共 催: NPO法人福岡高齢者排泄改善委員会・アステラス製薬株式会社
後 援: 福岡市・福岡市泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・日本臨床泌尿器科医会
参加者: 279 名

平成20年9月20日
■ 市民公開講座「前立腺がん〜早期発見と適切治療のために〜」
会 場: イムズホール
◇ 講演
演 題1:「早期発見のために 〜前立腺がん検診受診のお勧め〜」
講 師1: 古賀 寛史 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
演 題2:「よくわかる前立腺がんのお話 〜診断〜」
講 師2: 入江 慎一郎 先生(福岡大学医学部泌尿器科 講師)
演 題3:「よくわかる前立腺がんのお話 〜治療〜」
講 師3: 横溝 晃 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 講師)
司 会: 山口 秋人 先生(福岡市泌尿器科医会 副会長)
共 催: 福岡市泌尿器科医会・日本臨床泌尿器科医会・九州大学病院泌尿器科
福岡大学医学部泌尿器科・アストラゼネカ株式会社
後 援: 福岡市医師会・福岡県泌尿器科医会・福岡市
参加者: 270 名
平成20年9月9日
■ 平成20年度第1回北部福岡感染症研究会
■ 第4回福岡市前立腺がん検診講習会
会 場: 西鉄グランドホテル
演 題:「平成20年度検診をむかえて ―福岡市前立腺がん検診のこれまでとこれから」
講 師: 古賀 寛史 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
司 会: 宮? 良春 先生(薬院ひ尿器科病院 院長)
主 催: 福岡市泌尿器科医会前立腺がん検診委員会
参加者: 49 名

平成20年9月9日
■ 第4回福岡前立腺がん検診研究会
会 場: 西鉄グランドホテル
◇ 講 演
演 題:「PSA検診をめぐる諸問題」
講 師: 筧 善行 先生(香川大学医学部泌尿器科学教室 教授)
座 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
総合司会: 山口 秋人 先生(原三信病院 副院長 兼 泌尿器科主任部長)
共 催: 福岡前立腺がん検診研究会・福岡市医師会・武田薬品工業株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡市泌尿器科医会前立腺がん検診委員会
参加者: 71 名

平成20年7月26日
■ 第20回九州排尿機能セミナー
会 場: ホテルニューオータニ博多
◇ 一般演題 6題
座 長: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
座 長: 中島 啓二 先生(佐賀大学医学部泌尿器科)
◇ ミニレクチャー「OABの基礎知識」
講 師: 関 成人 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 准教授)
◇ 特別講演
演 題:「中枢疾患と排尿障害」
講 師: 榊原 隆次 先生(東邦大学医療センター佐倉病院内科学神経内科 准教授)
座 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
共 催: 九州排尿機能セミナー・福岡県泌尿器科医会・福岡市泌尿器科医会
大鵬薬品工業株式会社
参加者: 71 名

平成20年7月25日
■ 第16回高齢者排泄ケア講習会
会 場: 福岡市医師会館
◇ 第一部 教育講演
たかが便秘、されど便秘
演 題1:「1. 排便のメカニズム 2. 高齢者の便秘の特徴と排便ケア」
講 師1: 種子田 美穂子 先生(大腸肛門病センター くるめ病院 排泄ケアチーム 看護師)
演 題2:「3. 便秘の診断検査 4. 直腸性便秘」
講 師2: 荒木 靖三 先生(大腸肛門病センター くるめ病院 院長)
座 長: 壬生 隆一 先生(九州大学医学研究院保健学部門 教授)
◇ 第二部 個別相談
相談員: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
共 催: 福岡高齢者排泄改善委員会・小野薬品工業株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡市医師会
参加者: 120 名(個別相談 1組)

平成20年7月20日
■ 日本臨床泌尿器科医会・第5回臨床検討会
会 場: 福岡サンパレス
◇ 一般演題 8題
座 長: 蓑田 国広 先生(日本臨床泌尿器科医会 副会長)
座 長: 山口 秋人 先生(日本臨床泌尿器科医会 常務理事)
◇ 特別講演
演 題1:「前立腺肥大症のトピックス」
講 師1: 山口 秋人 先生(日本臨床泌尿器科医会 常務理事/原三信病院 副院長)
演 題2:「医療制度改革の動向」
講 師2: 渡辺 俊介 先生(日本経済新聞 論説委員/東京女子医大医療政策客員 教授)
座 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
共 催: 日本臨床泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・シェリング?・プラウ株式会社
参加者: 46 名

平成20年7月5日
■ 学術講演会−過活動膀胱治療の最前線−
会 場: ホテル日航福岡
◇ 臨床研究報告
演 題:「新規抗コリン薬イミダフェナシンの特徴 −臨床経験を踏まえて−」
講 師: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
司 会: 関 成人 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 准教授)
◇ 特別講演
演 題:「過活動膀胱の現状と展望」
講 師: 西沢 理 先生(信州大学医学部泌尿器科 教授)
司 会: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
共 催: 福岡市泌尿器科医会・福岡市医師会・小野薬品工業株式会社・キョーリン製薬株式会社
参加者: 105 名

平成20年6月4日
■ 第33回福岡佐賀泌尿器科手術手技研究会
会 場: ホテルセントラーザ博多
◇ 主題「前立腺生検について」
1. 経直腸的手法
演 題1:「経直腸的前立腺生検」
講 師1: 松本 博臣 先生(産業医科大学泌尿器科)
演 題2:「当科での手技の変遷について」
講 師2: 末金 茂高 先生(久留米大学医学部泌尿器科 講師)
2. 経会陰的手法
演 題1:「当院における経会陰的前立腺生検について」
講 師1: 一倉 祥子 先生(原三信病院泌尿器科)
演 題2:「経会陰的前立腺生検におけるanterior coreの意義」
講 師2: 黒岩 顕太郎 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 助教)
3. 経直腸的手法と経会陰的手法の併用
演 題:「当院における前立腺生検の手法」
講 師: 平 浩志 先生(福岡大学筑紫病院泌尿器科 助教)
司 会: 藤山 千里 先生(佐賀大学医学部泌尿器科 准教授)
共 催: 福岡佐賀泌尿器科手術手技研究会・福岡県泌尿器科医会・第一三共株式会社
参加者: 108 名

平成20年5月13日
■ 平成20年度 福岡市泌尿器科医会 総会・教育講演
会 場: ホテル日航福岡
演 題1:「ED診療ガイドラインについて」
講 師1: 木元 康介 先生(総合せき損センター泌尿器科 部長)
演 題2:「ED診療の実際」
講 師2: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
座 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
共 催: 福岡市泌尿器科医会・第一三共株式会社
後 援: 福岡県泌尿器科医会
参加者: 54 名

平成20年4月12日
■ 第15回高齢者排泄ケア講習会
会 場: 福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)
◇ 第一部 教育講演
寝たきりの問題
演 題:「おむつから「動きの支援」へ −キネステティク、その他の応用−」
講 師: 澤口 裕二 先生(士別市立総合病院療養診療科 診療部長)
座 長: 柳迫 昌美 先生(原三信病院看護部 副部長[皮膚・排泄ケア認定看護師])
◇ 第二部 個別相談
相談員: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
共 催: 福岡高齢者排泄改善委員会・ファイザー株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡市医師会
参加者: 144 名(個別相談 1組)

平成20年3月7日
■ 第9回九州基本臨床泌尿器科(九州FCU)研究会
会 場: ホテル日航福岡
◇ 教育講演
演 題:「前立腺癌に対する密封小線源療法における最近の動向」
講 師: 古賀 寛史 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
演 題:「保険診療の原則と泌尿器科診療」
講 師: 平塚 義治 先生(福岡大学筑紫病院泌尿器科 教授)
座 長: 山口 秋人 先生(原三信病院 副院長)
◇ 特別講演
演 題:「医療保険制度改正の手順」
講 師: 吉田 英機 先生(日本臨床泌尿器科医会 会長)
座 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
共 催: 九州基本臨床泌尿器科(九州FCU)研究会?・日本臨床泌尿器科医会?・アストラゼネカ株式会社
後 援: 福岡県泌尿器科医会・福岡市泌尿器科医会
参加者: 51 名
◆ 泌尿器科医の集い(福岡泌尿器科臨床研究会)
6/11 29名参加、9/10 19名参加、12/10 28名参加、3/11 27名参加:アステラス?福岡支店
◆ 筑紫ウログラムカンファレンス
4/25 14名参加、7/25 12名参加、10/17 14名参加、1/9 17名参加:福大筑紫病院
◆ 前立腺がん検診委員会
7/1 第28回委員会 12名参加(ホテルオークラ福岡)
1/20 第29回委員会 12名参加(ホテルオークラ福岡)
◆ 福岡高齢者排泄改善委員会
4/12 第12回委員会 10名参加(福岡市市民福祉プラザ)
◆ 平成20年度福岡市前立腺がん検診、追跡調査(10月、2月実施)
◆ 日本泌尿器科学会福岡地方会後援

筑後ブロック

平成21年3月12日
■ 筑後泌尿器科医会 第78回研修会
会 場: 翠香園ホテル
◇ 特別講演
演 題: 未 定
講 師: 寺地 敏郎 先生(東海大学医学部泌尿器科 教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・久留米医師会・あすか株式会社
参加者: 35 名
◆ 久留米泌尿器科研究会 <ウログラムカンファレンス>
(毎月第3火曜日、久留米大学泌尿器科医局、主催:久留米大学泌尿器科)
◆ 日本泌尿器科学会福岡地方会後援

平成21年1月22日
■ 筑後泌尿器科医会 第77回研修会
会 場: 翠香園ホテル
◇ 特別講演
演 題:「前立腺肥大症治療に対する私の考え」
講 師: 林 正 先生(日本赤十字社和歌山医療センター 部長)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・久留米医師会・日本新薬株式会社
参加者: 34 名

平成20年12月6日
■ 排泄ケア市民公開講座 in 2008
会 場: えーるピア久留米
司 会: 今丸 満美 先生(日本コンチネンス協会九州支部 支部長)
◇ 第1部
演 題:「認知症をやさしく理解する」
講 師: 鹿井 博文 先生(雁ノ巣病院 副院長)
◇ 第2部
演 題:「認知症の排泄障害について」
講 師: 山下 博志 先生(日本海員掖済会門司病院泌尿器科 部長)
◇ 第3部
演 題:「高齢者の便秘について」
講 師: 荒木 靖三 先生(大腸肛門病センターくるめ病院 院長)
共 催: 日本コンチネンス協会九州支部・大鵬薬品工業株式会社
後 援: 久留米医師会・福岡県泌尿器科医会・筑後泌尿器科医会・福岡県看護協会
参加者: 250 名

平成20年11月25日
■ 筑後泌尿器科医会 第76回研修会
会 場: 翠香園ホテル
◇ 特別講演
演 題:「過活動膀胱薬物療法のピットホール」
講 師: 岡田 弘 先生(協医科大学越谷病院泌尿器科 教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・久留米医師会・アステラス製薬株式会社
参加者: 33 名

平成20年10月19日
■ 市民公開講座「前立腺癌」正しい知識があなたを守る
会 場: 久留米医師会館 大ホール
演 題1:「がん対策はどうなっているのか?」
講 師1: 吉住 修 先生(聖マリア病院泌尿器科 部長)
演 題2:「前立腺癌とは?」
講 師2: 末金 茂高 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 講師)
演 題3:「前立腺癌の診断・治療」
講 師3: 野口 正典 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 准教授)
司会進行: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 久留米医師会・筑後泌尿器科医会・筑後地区病院薬剤師会・久留米三井薬剤師会
福岡県看護協会・福岡県泌尿器科医会・アストラゼネカ株式会社
後 援: 福岡県・久留米市・福岡県医師会
参加者: 64 名

平成20年9月25日
■ 筑後泌尿器科医会 第75回研修会
会 場: 翠香園ホテル
◇ 特別講演
演 題:「今後の医療制度改革の課題と展望 −排泄ケアネットワークへの期待−」
講 師: 舟谷 文男 先生(産業医科大学医療科学講座 教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・久留米医師会・アストラゼネカ株式会社
参加者: 34 名

平成20年7月24日
■ 筑後泌尿器科医会 第74回研修会
会 場: 翠香園ホテル
◇ 特別講演
演 題:「排尿管理の過去、現在そして未来」
講 師: 上田 朋宏 先生(京都市立病院泌尿器科 部長)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・久留米医師会・旭化成ファーマ株式会社
参加者: 54 名

平成20年6月19日
■ 筑後泌尿器科医会 第73回研修会
会 場: 翠香園ホテル
◇ 特別講演
演 題1:「夜間頻尿と睡眠障害について」
講 師1: 内村 直尚 先生(久留米大学医学部精神神経科学教室 教授)
演 題2:「過活動膀胱治療:病診連携のポイント」
講 師2: 高橋 悟 先生(日本大学医学部泌尿器科学系泌尿器科学分野 主任教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・久留米医師会・小野薬品株式会社
参加者: 82 名

平成20年5月29日
■ 筑後泌尿器科医会 第72回研修会
会 場: 翠香園ホテル
◇ 特別講演
演 題:「前立腺癌内分泌療法とQOL」
講 師: 酒井 英樹 先生(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科腎泌尿器病態学 准教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・久留米医師会・武田薬品工業株式会社
参加者: 35 名

平成20年4月1日
■ 筑後泌尿器科医会 第71回研修会
会 場: 翠香園ホテル
◇ 特別講演
演 題:「尿路感染症 あれこれ」
講 師: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・久留米医師会・第一三共株式会社
参加者: 34 名
賛助金

平成20年11月6日-8日
■ 第60回日本泌尿器科学会西日本総会
会 場: 北九州国際会議場・西日本総合展示場新館・リーガロイヤルホテル小倉
会 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
会員数: 2,200 名
賛助金: 100,525円(振込手数料を含む)
◆ 北九州市泌尿器科医会 100,525円(振込手数料を含む)
◆ 福岡市泌尿器科医会 100,000円
◆ 筑後泌尿器科医会 100,840円(振込手数料を含む
賛助金合計: 501,890円

平成20年7月5日
■ 日本泌尿器科学会福岡地方会 第282回例会
会 場: ホテル日航福岡
演 題: 23題
担当大学: 九州大学
賛助金: 50,000円

平成20年2月2日
■ 日本泌尿器科学会福岡地方会 第281回例会
会 場: 萃香園ホテル
演 題: 24題
担当大学: 久留米大学
賛助金: 50,000円
福岡県泌尿器科医会事務局 〒812-0033福岡県福岡市博多区大博町1-8
Copyright © Fukuoka Clinical Urologist's Association 2013. All Rights Reserved.