福岡県泌尿器科医会 日本医師会 福岡県医師会
TOP はじめに 医療関係 市民公開講座 泌尿器の病気
事業概要
福岡県泌尿器科医会

平成17年4月9日
■ 平成17年 福岡県泌尿器科医会 総会・教育講演
会 場: ホテルオークラ福岡
演 題1:「小児泌尿器科学会と最近の進歩」
講 師1: 大島 一寛 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室 教授)
座 長1: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科学講座 教授)
演 題2:「第94回日本泌尿器科学会総会を迎えて−改革と教育による進化」
講 師2: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
座 長2: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科学教室 教授)
共 催: 福岡県泌尿器科医会・武田薬品工業株式会社
参加者: 74名
平成18年3月11日
■ 平成18年 福岡県泌尿器科医会 総会・教育講演
会 場: ホテルオークラ福岡
演 題1:「佐賀大学泌尿器科の現状」
講 師1: 魚住 二郎 先生 (佐賀大学医学部泌尿器科 教授)
座 長1: 真? 善二郎 先生(原三信病院 顧問)
演 題2:「前立腺肥大症治療における日米の実態」
講 師2: 勝岡 洋治 先生 (大阪医科大学応用外科学講座泌尿器科学教室 教授)
座 長2: 内藤 誠二 先生 (九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
共 催: 福岡県泌尿器科医会・アステラス製薬株式会社
参加者: 59 名
◆ 平成17年度前立腺がん検診講習会
(9/13 第1回講習会 96名参加、2/9 第2回講習会 68名参加:福岡県医師会館)
◆ 福岡県前立腺がん調査研究事業 追跡調査
◆ 日本泌尿器科学会福岡地方会後援
-------------------------------------------------------------------------------------
○ 北九州ブロック ○
平成17年6月9日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成17年度第1回研修会 
会 場: ステーションホテル小倉
演 題:「理想的な尿路変向術の確立を目指して」
講 師: 藤澤 正人 先生(神戸大学大学院腎泌尿器科学分野 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・日本新薬株式会社
参加者: 54 名
平成17年6月11日
■ 第2回北九州・筑豊排尿障害懇話会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
◇ 医療現場ロールプレイング
◇ 特別講演
演 題:「高齢者の取組みについて… 社会的対応及び現状の排尿器Drから見た見地」
講 師: 古川 羊子 先生(名古屋大学大学院医科学系研究科泌尿器科学)
座 長: 岩坪 暎二 先生(北九州古賀病院排泄管理支援室長)
共 催: 北九州・筑豊排尿障害懇話会・北九州市医師会・筑豊ブロック医師会
福岡県病院薬剤師会筑豊支部・ユーシービージャパン株式会社
後 援: 福岡県泌尿器科医会・北九州市医師会
参加者: 48 名
平成17年7月21日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成17年度第2回研修会 
会 場: ステーションホテル小倉
演 題:「後腹膜鏡下腎尿管全摘術の実際」
講 師: 魚住 二郎 先生 (佐賀大学医学部泌尿器科 教授)
座 長: 熊澤 淨一 先生(北九州市保健福祉局 医務監・九州大学 名誉教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・日本オルガノン株式会社
参加者: 48 名
平成17年9月22日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成17年度第3回研修会 
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「性同一性障害と性別適合手術」
講 師: 原科 孝雄 先生(埼玉医科大学総合医療センター形成外科 教授)
座 長: 倉本 博 先生(門司労災病院泌尿器科 部長)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・旭化成ファーマ株式会社
参加者: 36 名
平成17年12月3日-4日
■ 日本性感染症学会第18回学術大会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
指定演題: 23題
一般演題: 53題
主 催: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科 教授)
後 援: 福岡県泌尿器科医会
参加者: 430 名
平成17年12月15日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成17年度第4回研修会 
会 場: 門司港ホテル
演 題:「内分泌不応前立腺癌に対する治療戦略」
講 師: 小川 修 先生(京都大学医学研究科泌尿器病態学 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科学 教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・武田薬品工業株式会社
参加者: 47 名
平成18年1月19日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成17年度第5回研修会 
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
演 題:「早期前立腺癌に対する根治術後のPSA再発について」
講 師: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
座 長: 藤本 直浩 先生(産業医科大学泌尿器科 助教授)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・第一製薬株式会社
参加者: 55 名
平成18年3月20日
■ 北九州市泌尿器科医会 平成17年度第6回研修会 
会 場: 門司港ホテル
演 題:「これからの先端医療について」
講 師: 後藤 章暢 先生(兵庫医科大学先端医学研究所 細胞・遺伝子治療部門 教授)
座 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科学 教授)
コメンテーター: 守殿 貞夫 先生(神戸大学大学院 副学長)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・北九州市医師会・福岡県泌尿器科医会・アストラゼネカ株式会社
参加者: 48 名
平成18年3月25日
■ 市民公開講座 「前立腺がんと尿失禁」
会 場: 北九州国際会議場
演 題1:「前立腺がんとは」
講 師1: 大田 純一朗 先生(門司労災病院泌尿器科 部長)
演 題2: 「前立腺がんの治療」
講 師2: 長谷川 周二 先生(北九州市立医療センター 部長)
演 題3: 「尿失禁とは」
講 師3: 山下 博志 先生(掖済会門司病院泌尿器科 部長)
演 題4: 「尿失禁の治療」
講 師4: 野村 昌良 先生(産業医科大学泌尿器科学 助手)
司 会: 熊澤 淨一 先生(北九州市保健福祉局 医務監)
共 催: 北九州市泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会・アストラゼネカ株式会社
後 援: 北九州市医師会・福岡県医師会・日本臨床泌尿器科医会・北九州市
参加者: 320 名
◆ 北九州臨床泌尿器科研究会
(毎月第2月曜日、ステーションホテル小倉)
◆ 北九州ウログラムカンファレンス
(毎月第3月曜日、小倉医師会館)
◆ 門司泌尿器科勉強会
(毎月第4金曜日門司労災病院)
◆ 日本泌尿器科学会福岡地方会後援
-------------------------------------------------------------------------------------
○ 福岡ブロック ○
平成17年5月13日
■ 第5回高齢者排泄ケア講習会
会 場: 三鷹ホール
テーマ: カテーテル(間歇導尿を含む)、オムツの管理方法
◇ 第一部 教育講演
演 題: 「金の斧と銀の斧 ―高齢者の夜間頻尿とのつきあい方」
講 師: 田原 春夫 先生(西福岡病院泌尿器科 部長)
座 長: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
◇ 第二部 個別相談
相談員: 岩坪 暎二 先生(北九州古賀病院)
相談員: 関 成人 先生(九州大学病院泌尿器科 講師)
相談員: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
相談員: 田原 春夫 先生(西福岡病院泌尿器科 部長)
共 催: 福岡高齢者排泄改善委員会・大鵬薬品工業株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡市医師会
参加者: 105 名(個別相談 3組)
平成17年5月17日
■ 平成17年度福岡市泌尿器科医会 総会・教育講演 
会 場: ホテル日航福岡
演 題:「前立腺癌に対するヨウ素125密封小線源永久挿入療法:システムの構築と初期経験」
講 師: 立神 勝則 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 助手)
座 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
共 催: 福岡市泌尿器科医会・アストラゼネカ株式会社
後 援: 福岡県泌尿器科医会
参加者: 49 名
平成17年6月8日
■ 第27回福岡佐賀泌尿器科手術手技研究会  
会 場: ホテルセントラーザ博多
◇ 主題1
演 題: 「クラミジア遺伝子診断法:APTIMA Combo2の基礎的検討」
講 師: 許斐 一郎 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室)
座 長: 田中 正利 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室 教授)
◇ 主題2「外傷」
演 題1:「腎外傷」
講 師1: 中村 信之 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室 助手)
演 題2:「尿管外傷」
講 師2: 横溝 晃 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 助手)
演 題3:「尿道外傷」
講 師3: 藤本 直浩 先生(産業医科大学泌尿器科 助教授)
追加発言:西村 和重 先生(佐賀大学医学部泌尿器科 助手)
司 会: 魚住 二郎 先生 (佐賀大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 福岡佐賀泌尿器科手術手技研究会・福岡県泌尿器科医会・三共株式会社
参加者: 89 名
平成17年7月23日
■ 第17回神経泌尿器科脊損セミナー             
会 場: アクロス福岡
◇ 一般演題7題
◇ 特別講演
演 題:「要介護高齢者排尿管理の問題点」
講 師: 岩坪 暎二 先生(北九州古賀病院 北九州病院グループ排泄管理指導室)
講 師: 八木 廣朗 先生(北九州古賀病院 北九州病院グループ排泄管理指導室)
座 長: 内藤 誠二 先生 (九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
共 催: 神経泌尿器科脊損セミナー・福岡県泌尿器科医会・大鵬薬品工業株式会社
参加者: 30 名
平成17年8月20日
■ 第6回高齢者排泄ケア講習会
会 場: 福岡市医師会館 8F 講堂
テーマ: 排泄用具(排泄支援機器)を知ろう
◇ 第一部 教育講演
演 題1: 「見た!触った!はいた! おむつ博士入門コース」
講 師1: 山元 ひろみ 先生(ユニ・チャーム株式会社ヘルスケア事業本部 マーケティング部シニアプランナー)
演 題2: 「排泄支援と福祉機器−移乗を中心に」
講 師2: 市川 洌 先生(福祉技術研究所株式会社 代表取締役)
座 長: 関 成人 先生(九州大学病院泌尿器科 講師)
◇ 第二部 個別相談
相談員: 関 成人 先生(九州大学病院泌尿器科 講師)
相談員: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
相談員: 鍋島 義之 先生(薬院ひ尿器科病院)
相談員: 柳迫 昌美 先生(原三信病院看護部 外来科長)
共 催: 福岡高齢者排泄改善委員会・アステラス製薬株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡市医師会
参加者: 85 名(個別相談 3組)
平成17年9月17日
■ 市民公開講座 「わかりやすい前立腺の病気の話」
会 場: アクロス福岡
◇ 講 演
演 題1:「前立腺肥大症の診断・治療」
講 師1: 吉田 一博 先生(白十字病院泌尿器科 部長)
演 題2: 「前立腺がんの疫学・診断」
講 師2: 石井 龍 先生(福岡大学筑紫病院泌尿器科 講師)
演 題3: 「前立腺がんの治療」
講 師3: 入江 慎一郎 先生(福岡大学病院泌尿器科 助手)
司 会: 田中 正利 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室 教授)
◇ 特別講演
演 題:「三波春夫の人生、そしてPSA検査」
講 師: 八島 美夕紀 氏(三波春夫PSAネットワーク 代表)
司 会: 大島 一寛 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室 教授)
共 催: 福岡市泌尿器科医会、日本臨床泌尿器科医会、アストラゼネカ株式会社
後 援: 福岡市医師会、福岡県泌尿器科医会、福岡市、福岡大学医学部泌尿器科
参加者: 292 名
平成17年10月4日
■ 第1回福岡市前立腺がん検診講習会
会 場: 西鉄グランドホテル
演 題:「福岡市前立腺がん検診の問題点と対策」
講 師: 古賀 寛史 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 助教授)
司 会: 宮? 良春 先生(薬院ひ尿器科病院 院長)
主 催: 福岡市泌尿器科医会前立腺がん検診委員会
参加者: 38 名
平成17年10月4日
■ 第1回福岡前立腺がん検診研究会
会 場: 西鉄グランドホテル
◇ 前立腺がん検診研究会について
講 師: 山口 秋人 先生(原三信病院 副院長)
◇ 講 演
演 題:「福岡市前立腺がん検診の7年間の集計」
講 師: 古賀 寛史 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 助教授)
座 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
総合司会: 宮? 良春 先生(薬院ひ尿器科病院 院長)
共 催: 福岡前立腺がん検診研究会・武田薬品工業株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会
参加者: 38 名
平成17年11月2日
■ 第28回福岡佐賀泌尿器科手術手技研究会  
会 場: ホテルセントラーザ博多
◇ 主題1
演 題:「前立腺生検における予防的抗生剤投与の検討」
講 師: 末金 茂高 先生 (久留米大学医学部泌尿器科 助手)
座 長: 田中 正利 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室 教授)
◇ 主題2「陰嚢内容の手術」
演 題1:「精巣摘除術、精巣上体摘除術」
講 師1: 境 大介 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室)
演 題2:「精巣固定術、小児陰嚢水腫根治術」
講 師2: 此元 竜雄 先生(福岡市立こども病院感染症センター泌尿器科 医長)
演 題3:「陰嚢水腫根治術(成人)」
講 師3: 宮崎 薫 先生(原三信病院泌尿器科 医長)
司 会: 古賀 寛史 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 助教授)
共 催: 福岡佐賀泌尿器科手術手技研究会・福岡県泌尿器科医会・三共株式会社
参加者: 70 名
平成17年11月5日
■ 第14回福岡神経泌尿器セミナー(排尿障害カンファランス) 
会 場: ホテルオークラ福岡
◇ 症例検討
◇ 講 演
演 題:「性同一性障害の診断と治療 −症例から−」
講 師: 浦島 創 先生(福岡大学医学部精神科 助手)
コメンテータ-: 永井 敦 先生(岡山大学医学部・歯学部附属病院泌尿器科 講師)
主 催: アステラス製薬株式会社
後 催: 福岡神経泌尿器セミナー・福岡市泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会
参加者: 23名
平成17年11月12日
■ 市民公開講座「介護を必要としないために」
会 場: NTT夢天神ホール(岩田屋本館7階)
◇ 講 演
演 題: 「出来る限り介護を必要としないためには」
講 師: 川越 雅弘 先生(日医総研 主席研究員)
座 長: 宮? 良春 先生(薬院ひ尿器科病院 院長)
◇ 事例紹介
講 師: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
共 催: 福岡高齢者排泄改善委員会・福岡市泌尿器科医会
後 援: 福岡県泌尿器科医会・福岡市・日本臨床泌尿器科医会
参加者 : 186 名
平成17年11月25日
■ 学術講演会
会 場: グランド・ハイアット福岡
◇ 一般演題
演 題:「進行腎癌に対するインターフェロンとCOX-2阻害薬の併用療法について」
講 師: 江藤 正俊 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 講師)
座 長: 古賀 寛史 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 助教授)
◇ 特別講演
演 題:「腎癌に対する腹腔鏡下手術」
講 師: 小野 佳成 先生(名古屋大学大学院医学系研究科泌尿器科学 助教授)
座 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
主 催: 住友製薬株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会
参加者: 38 名
平成18年1月21日
■ 高齢者のQOLについて考える 〜夜間頻尿の治療戦略〜
会 場: ホテルオークラ福岡
◇ Over‐View
演 題:「夜間頻尿の病態」
講 師: 菅谷 公男 先生 (琉球大学医学部器官病態医科学講座泌尿器科分野 助教授)
座 長: 関 成人 先生(九州大学病院泌尿器科 講師)
◇ パネルディスカッション
演 題1:「内科から見た夜間頻尿」
講 師1: 志方 建 先生
演 題2:「泌尿器科から見た夜間頻尿」
講 師2: 野口 満 先生(長崎大学病院泌尿器科)
演 題3:「内科医と泌尿器科医の連携について」
講 師3: 武井 実根雄 先生(原三信病院泌尿器科 部長)
座 長: 江頭 芳樹 先生 (社団江頭会さくら病院 副院長)
山口 秋人 先生 (原三信病院 副院長)
共 催: アステラス製薬株式会社・福岡県内科医会・福岡県泌尿器科医会
後 援: 福岡市泌尿器科医会
参加者: 120 名
平成18年2月17日
■ 福岡市STD研究会 第13回総会・第18回教育セミナー
会 場: 西鉄グランドホテル
◇ 第一部
演 題:「STDの陰にHIV」
講 師: 山本 政弘 先生(九州医療センター免疫感染症科/感染症対策室長)
座 長: 田中 正利 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室 教授)
◇ 第二部 症例報告
演 題:[泌尿器科]「尿道炎単回療法の利点欠点」
講 師: 稲富 久人 先生(宗像水光会総合病院泌尿器科)
演 題:[耳鼻咽喉科]「耳鼻咽喉科領域におけるクラミジア感染症について」
講 師: 山下 弘之 先生(済生会福岡総合病院耳鼻咽喉科)
演 題:[皮膚科]「後天性免疫不全患者に生じた再感染梅毒」
講 師: 小野 文武 先生(久留米大学皮膚科)
座 長: 森下 富士夫 先生 (森下産婦人科医院)
座 長: 一木 幹生 先生 (一木医院)
共 催: 福岡市STD研究会・福岡市医師会・福岡地区皮膚医会・福岡市産婦人科医会
福岡市泌尿器科医会・福岡地区耳鼻咽喉科専門医会(五孔会)・第一製薬株式会社
参加者: 105 名
平成18年3月10日
■ 第7回高齢者排泄ケア講習会
会 場: 三鷹ホール
◇ 第一部 教育講演
―基礎編―
演 題: 「排尿のメカニズムについて」
講 師: 結城 康平 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野)
―応用編―
演 題: 「当院回復期リハビリテーション病棟における
排泄活動向上のためのセラピストの役割」
講 師: 中田 千香子 先生(香椎原病院リハビリテーション科 作業療法主任)
座 長: 関 成人 先生(九州大学病院泌尿器科 講師)
◇ 第二部 個別相談
共 催: 福岡高齢者排泄改善委員会・大鵬薬品工業株式会社
後 援: 福岡市泌尿器科医会・福岡市医師会
参加者: 85 名(個別相談 1組)
平成18年3月18日
■ 第15回福岡神経泌尿器セミナー(排尿障害カンファランス) 
会 場: ホテルセントラーザ博多
◇ 症例検討
◇ 講演
演 題: 「泌尿器科医による、泌尿器科医のためのFemale Urology」
講 師: 嘉村 康邦 先生(福島県立医科大学泌尿器科 講師)
主 催: 大鵬薬品工業株式会社
後 催: 福岡神経泌尿器セミナー・福岡市泌尿器科医会・福岡県泌尿器科医会
参加者: 26 名
◆ 福岡泌尿器科医の集い
(6/15 27名参加、9/14 21名参加、12/14 24名参加、3/8 32名参加:アステラス?福岡支店)
◆ 筑紫ウログラムカンファレンス
(4/22 18名参加、7/29 15名参加、10/21 14名参加、1/20 17名参加:福大筑紫病院 )
◆ 前立腺がん検診委員会
(7/5 第22回委員会 12名参加、1/17 第23回委員会 11名参加:双和ビル)
◆ 福岡高齢者排泄改善委員会
(8/20 第6回委員会 12名参加:福岡市医師会館、3/10 第7回委員会 13名参加:三鷹ホール)
◆ 平成17年度福岡市前立腺がん検診ミニドック検診、追跡調査(10月、2月実施)
◆ 日本泌尿器科学会福岡地方会後援
-------------------------------------------------------------------------------------
○ 筑豊ブロック ○
◆ 筑豊ウログラムカンファレンス
(毎月第3金曜日 橋本病院 、座長:月脚克彦)
◆ 抄読会
(毎月第4木曜日、飯塚病院、座長:松岡弘文)
-------------------------------------------------------------------------------------
○ 筑後ブロック ○
平成17年5月19日
■ 筑後泌尿器科医会第48回研修会              
会 場: 翠香園ホテル
演 題:「尿路変向重術 −ストーマ管理を含めたQOLの向上を目指して」
講 師: 平塚 義治 先生(福岡大学筑紫病院泌尿器科 助教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・久留米市医師会・武田薬品工業株式会社
参加者: 38 名
平成17年7月8日
■ 第17回久留米ヘルペスウイルス感染症研究会
会 場: 翠香園ホテル
演 題1:「性器ヘルペス患者さんのカウンセリング」
講 師1: 早乙女 智子 先生(回生会ふれあい横浜ホスピタル産婦人科 医長) 
座 長1: 安元 慎一郎 先生(久留米大学医学部皮膚科学講座 教授) 
演 題2:「女性の性器ヘルペス」
講 師2: 菅生 元康 先生(長野赤十字病院 副院長) 
座 長2: 嘉村 敏治 先生(久留米大学医学部産婦人科学講座 教授) 
共 催: 久留米ヘルペスウイルス感染症研究会・筑後ブロック婦人科医会・筑後皮膚科医会
筑後泌尿器科医会・福岡県医師会・グラクソ・スミスクライン株式会社
参加者: 86 名
平成17年7月21日
■ 筑後泌尿器科医会第49回研修会
会 場: 翠香園ホテル
演 題:「夜間頻尿の原因と治療」
講 師: 菅谷 公男 先生(琉球大学医学部器官病態医科学講座泌尿器科学分野 助教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・久留米市医師会・大鵬薬品工業株式会社
参加者: 36 名
平成17年8月21日
■ 前立腺がん市民公開講座
会 場: サザンクス筑後
演 題1:「前立腺がんとは?」
講 師1: 坂下 直 先生(筑後市立病院泌尿器科) 
演 題2:「前立腺がんの診断」
講 師2: 古賀 弘 先生(公立八女総合病院泌尿器科 医長)
演 題3:「前立腺がんの治療」
講 師3: 野口 正典 先生(久留米大学医学部泌尿器科 助教授)
司 会: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 久留米大学医学部泌尿器科・筑後泌尿器科医会
参加者: ? 名
平成17年9月15日
■ 筑後泌尿器科医会第50回研修会
会 場: 翠香園ホテル
演 題:「間質性膀胱炎の過去・現在・未来」
講 師: 上田 朋宏 先生(京都市立病院泌尿器科 部長)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・久留米医師会・旭化成ファーマ株式会社
参加者: 38 名
平成17年11月22日
■ 筑後泌尿器科医会第51回研修会
会 場: 翠香園ホテル
演 題:「腎移植における最近の話題」
講 師: 杉谷 篤 先生(九州大学大学院臨床腫瘍外科・腎疾患治療部 講師)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・久留米医師会・アステラス製薬株式会社
参加者: 30 名
平成18年1月12日
■ 筑後泌尿器科医会第52回研修会
会 場: 翠香園ホテル
演 題: 「PSA時代の前立腺癌待機療法」
講 師: 賀本 敏行 先生(京都大学大学院医学研究科器官外科学講座泌尿器科学 助教授) 
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・久留米医師会・日本新薬株式会社
参加者: 42 名
平成18年2月28日
■ 筑後泌尿器科医会第53回研修会
会 場: 翠香園ホテル
演 題: 「進行性腎癌に対する癌ワクチン療法」
講 師: 植村 天受 先生(近畿大学医学部泌尿器科 教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・久留米医師会・塩野義製薬株式会社
参加者: 37 名
平成18年3月16日
■ 筑後泌尿器科医会第54回研修会
会 場: 翠香園ホテル
演 題: 「外尿道括約筋に関する最近の知見」
講 師: 三股 浩光 先生(大分大学腫瘍病態制御講座[泌尿器科学] 教授)
座 長: 松岡 啓 先生(久留米大学医学部泌尿器科 教授)
共 催: 筑後泌尿器科医会・久留米医師会・あすか製薬株式会社
参加者: 38 名 
◆ 久留米泌尿器科研究会 <ウログラムカンファレンス>
(毎月第3火曜日、久留米大学泌尿器科医局、主催:久留米大学泌尿器科)
◆ 日本泌尿器科学会福岡地方会後援
-------------------------------------------------------------------------------------
● 賛助金 ●
平成17年3月12日
■ 日本泌尿器科学会福岡地方会 第275回例会             
会 場: 北九州国際会議場
演 題: 43題
担当大学: 産業医科大学
賛助金: 50,000円
平成17年6月25日
■ 日本泌尿器科学会福岡地方会 第276回例会             
会 場: 財団法人 福岡県中小企業振興センター
演 題: 26題
担当大学: 福岡大学
賛助金: 50,000円
平成17年7月7日-9日
■ 第14回日本小児泌尿器科学会総会
会 場: アクロス福岡
会 長: 大島 一寛 先生(福岡大学医学部泌尿器科学教室 教授)
会員数: 約1,000 名
参加者: 350 名
賛助金: 50,000円
平成17年12月3日-4日
■ 日本性感染症学会第18回学術大会
会 場: リーガロイヤルホテル小倉
会 長: 松本 哲朗 先生(産業医科大学泌尿器科学 教授)
会員数: 約1,100 名
参加者: 430 名
賛助金: 50,525円(振込手数料を含む)
平成18年1月14日
■ 第16回日本性機能学会西部総会
会 場: アクロス福岡
会 長: 関 文恭 先生(九州大学 名誉教授)
会員数: 720 名
参加者: 56 名
賛助金: 30,000円
平成18年4月12日-15日
■ 第94回日本泌尿器科学会総会
会 場: 福岡サンパレス・福岡国際会議場・マリンメッセ福岡
会 長: 内藤 誠二 先生(九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野 教授)
会員数: 5,000 名
参加者: 約5,600 名(有料入場者数 5,465名)
賛助金: 100,525円(振込手数料を含む)
◆ 北九州市泌尿器科医会 100,525円(振込手数料を含む)
◆ 福岡市泌尿器科医会 100,000円
◆ 筑後泌尿器科医会 100,840円(振込手数料を含む)
賛助金合計: 632,415円
-------------------------------------------------------------------------------------
福岡県泌尿器科医会事務局 〒812-0033福岡県福岡市博多区大博町1-8
Copyright © Fukuoka Clinical Urologist's Association 2013. All Rights Reserved.