福岡県泌尿器科医会 日本医師会 福岡県医師会
TOP はじめに 医療関係 市民公開講座 泌尿器の病気
医療機関
主な泌尿器科の病気
泌尿器腫瘍
尿路性器感染症
小児の泌尿器科疾患
尿路結石症
■副腎の病気
副腎腫瘍
■尿管の病気
膀胱尿管逆流(VUR)
■腎臓の病気
腎腫瘍
血尿
腎移植
■膀胱の病気
膀胱炎
膀胱がん
尿失禁
過活動膀胱
間質性膀胱炎
■前立腺の病気
前立腺肥大症
前立腺がん
■小児の病気
夜尿症
小児の包茎
亀頭包皮炎
陰嚢水瘤
停留精巣
■性感染症
尿道炎
■ED
ED
ED
EDとは?

英語のErectile Dysfunction(勃起不全)の頭文字をとったものです。国際的な定義は、“性交時に十分な勃起が得られない、または十分な勃起が維持できないために、満足な性交が行えない状態”とされています。
以前はインポテンスと呼ばれていましたが、侮蔑的な表現であることと病気の性質を表していないことから、EDという言葉が国際的に使われるようになりました。

EDの患者数

日本での調査では、40代で5人に1人、50,60代で約半数、日本全体では約1000万人と推測されているように、非常に患者数の多い病気です。

EDのおこるしくみ

勃起が起こるためには、心理的な興奮が正常に起こることとペニスを支配する神経と血管(海綿体も含む)が正常であることが前提となります。従って、心理的な要因であるストレス、不安、うつ病などによって発生しますし、神経の障害をもたらす脊髄損傷や神経の病気(多発性硬化症など)や骨盤内の臓器(膀胱、前立腺、直腸)の手術や放射線治療、糖尿病などによっても発生しますし、血管の病気である高血圧や糖尿病、心臓病の方にも発生します。また、精神科の薬や高血圧の薬などの副作用によっても起こることがあります。

朝立ちがないのですが、EDになりかけているのでしょうか?

いわゆる朝立ちは、起床した時に勃起している状態を指しますが、これは夜間勃起現象と呼ばれる生理的な睡眠中の勃起現象が持続している状態を指します。この夜間勃起現象はレム睡眠と呼ばれる睡眠の時期(この時期に夢を見る)に一致して起こっています。健康な男性であれば(子供でも)性的な興奮とは無関係に起こっています。ですから、レム睡眠でない時期に目が覚めれば朝立ちは起こらないのです。したがって、朝立ちがないからと言って、すぐEDになりかけているとは言えません。
なお、この夜間勃起現象は、眠っている間にも海綿体に酸素の多く含まれる動脈血を定期的に送りこみ、海綿体をより良い状態に保つための生理現象と考えられています。

EDの予防

EDの危険因子がわかっています。興味あることにそのすべてが心筋梗塞や狭心症といった心臓の病気の危険因子と共通しています。EDが心臓の病気の前触れではないかという考えもあるくらいです。危険因子を列挙しますと、1加齢、2喫煙、3糖尿病、4高血圧、5高脂血症、6座りがちな生活、7肥満、8うつ。これらのうち、1の加齢は避けようがないのですが、2の喫煙は止めることができます。また3から7までは適度な運動を定期的にすることによってある程度改善することができます。実際、運動することで肥満が解消され、勃起機能が改善したという報告が外国でなされています。ウオーキングくらいが適当でしょう。さあ、今日から歩きましょう!

EDの診断

まず初めに問診表(図)に記入していただきます。点数が21点以下であればEDの疑いがあります。後は、詳しい問診と、血管と神経に重点をおいた全身的な診察が必要です。必要な場合には採血もいたします。ペニスの血流を計ったりするような特殊な検査は一部の専門的な施設でのみ行っています。

EDの治療

先ず、上で述べたような危険因子で排除可能なものがあれば排除し(例:禁煙など)、その後に、薬物療法を考慮します。
いわゆる精力剤や漢方薬で有効性の証明されたものは皆無なので、高いお金をつぎ込むだけ損です。
現在、日本で処方可能なお薬で有効性が証明されているのは以下の3剤だけです。
注:薬物療法も含めて、すべての治療について保険が適応されていませんので、すべて自費となります。

バイアグラ、レビトラ、シアリス

2剤ともフォスフォジエステレース5阻害剤に分類されるお薬です。その作用は、勃起を起こす物質である一酸化窒素が細胞内でサイクリックGMPという物質を作ります。そのサイクリックGMPの働きでスポンジ状の海綿体の筋肉が弛緩し血液が充満し、勃起が起こるのですが、このサイクリックGMPを分解するフォスフォジエステレース5阻害剤の作用を邪魔するのです。それによって勃起を助けます。

【バイアグラ、レビトラ、シアリスの効果】
大まかに言って、7割の患者さんに効果があります。ただし、重症の糖尿病や前立腺がんの手術後の患者さんに関しては5割程度しか効果がありません。

【バイアグラ、レビトラ、シアリスの副作用】
多いのは、頭痛、顔のほてり、胸焼け、などですが、どれも一時的で軽いものです。

【ニトロとの相性が悪いと聞きましたが?】
硝酸剤と呼ばれる一連の薬剤(飲み薬、貼付剤、舌下錠、注射)とこの種類の薬が体内で同時に存在すると、血圧が危険なレベルにまで下がりますので併用禁忌(決して併用してはいけない)になっています。実際に併用して死亡した例があります。アメリカのコメディ映画「恋愛適齢期」(ワーナーホームビデオ)に関連した場面がありますので、一度この映画をご覧になればよく理解していただけると思います。

【心臓によくないと聞きましたが?】
それは大きな誤解です。上で述べたように硝酸剤との併用は禁忌ですが、この薬剤自体は心臓を栄養する冠動脈にいい影響を与えます。誤解を招いたのは、性行為自体がある程度負荷のある運動(ペンキ塗りやゴルフくらいの負荷)であるということからだと思います。アメリカの医師はよく階段を2階分(例えば1階から3階まで)歩いて昇って、胸が苦しくなるなどの症状が出なければ、性行為はしてよいと説明します。前記の映画でも、そういう場面が出てきます。アメリカでは心筋梗塞が日本の5倍くらいあるので、この話題は大きな問題です。そこで心臓の専門家や泌尿器科の医師などが集まって公式の文書を出しました。プリンストン・コンセンサス・パネルの勧告といわれるものです。これにしたがって検査し、性行為をしてよいか、薬を処方してよいか判断できるようになっています。

【NAIONという副作用がアメリカで問題になっていると聞きましたが?】
これは非動脈炎性前部虚血性視神経症の頭文字をとったものです。前触れもなく突然、痛みもなく、視野の一部が欠けてしまう病気で、原因は不明で治療法もありません。もともと薬とは関係なく起こる病気ですが、一部の薬によっても起こるとされています。有名なのは肝炎の治療に使われるインターフェロンです。2000年頃から(アメリカでバイアグラが発売されて2年後)ぽつりぽつりと報告があっています。因果関係は必ずしも明らかではありませんが、用心に越したことはないでしょう。フォスフォジエステレース5阻害剤を服用してこの病気を発症した人の多くは、50歳以上で、糖尿病や高血圧のある人であったとされています。これに当てはまる方は注意が必要ですが、幸い日本では未だ一例も報告はありません(2006年8月1日現在)。

薬の効果がなかった場合はどうすればいいのですか? 1

まず、1回だけでは効果がないと判定できません。緊張すると薬の効果がでにくいからです。数回試しても効果がない場合、きちんと性行為の1時間くらい前に服用しているか、バイアグラの場合は空腹時に服用しているか、性的な刺激をきちんと加えているかをチェックします。もし、そのどれもきちんと行っていても効果がないのなら、薬が無効と判定せざるを得ません。その場合、日本を除く外国では許可されている量(バイアグラなら100mg、レビトラなら20mg)まで増やすかは担当医との相談になります。量を増やしてもダメなら、次のステップに行かざるを得ません。

薬の効果がなかった場合はどうすればいいのですか? 2

1陰圧式勃起補助具
器具を(武井医科株式会社 電話03-3255-0711)に直接電話されて数万円で購入していただくことになります。この器具の原理は陰圧により、海綿体に血液を吸い込み、疑似勃起状態を起こし、その後ペニスの根元をゴムバンドで縛るものです。少し練習が必要ですし、陰茎が冷たいのでパートナーに違和感がありますし、準備に時間もかかりますので、パートナーと十分相談して購入されることを勧めます。血液が固まりにくくするような薬を飲まれている方には禁忌です。

2陰茎海綿体注射
ペニスに直接、血管を開く物質(プロスタグランディンE1)を注射する方法です。有効率は8割以上と高いのですが、注射してくれる専門施設が少ないのが欠点です。稀に起こる持続勃起症(性的興奮を伴わない、痛みのある勃起状態が4時間以上持続する。緊急に血管を収縮させる注射で治療する必要がある)に対応できる体制がある専門施設で行われる特殊な方法です。

3陰茎プロステーシス手術
最後の手段です。海綿体の部分にシリコン製の棒を埋め込むもので、確実に性交が可能となります。器具自体と手術費が高価なこと、冷たいのでパートナーに違和感があることが欠点です。この手術に慣れている専門施設で受けることをお勧めします。
福岡県泌尿器科医会事務局 〒812-0033福岡県福岡市博多区大博町1-8
Copyright © Fukuoka Clinical Urologist's Association 2013. All Rights Reserved.